読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

輝いてる その瞳が

ずっと そのままでいて欲しいから

風マリ Qrzone 0419 文字起こし

 

それでは19日!風マリと聡マリが渋滞しているのでご注意くださいっ!!!体感5秒のラジオ…

※ニュアンスなところもございますのでご了承ください

 

風『はい、Sexy Zone菊池風磨で〜す』

マリ『マリウス葉で〜す(声小さめ)』

風『元気ないけど』

マリ『マリウス葉で〜す(声大きめ)』

風『どうしたの?元気ないけど』

マリ『もうだって〜(笑)』

風『先週じゃない、昨日のひきずってんの?もしかして?みんなにバレちゃったっていう』

マリ『ひきずってないし!ただなんか』

風『みんなにバレちゃったの恥ずかし?』

マリ『プライド…プライド傷ついた』

風『かわいいじゃん!キャラっぽくてさ〜』

マリ『もうほんとこの話したくないから続けよ!』

風『でも笑ってるよ?顔は?』

マリ『笑ってない!』

風『笑ってる。ほらもう笑いが止まんない!止まんないっ!あ〜止まんない!誰か止めて〜あ〜笑っちゃった〜もうだめだ〜〜』

マリ『(結局笑っちゃった)ね⤴︎ え⤴︎』

風『はい、愛知県まゆそうさんから頂きました。わたしは最近あだ名が…(中略)…Sexy Zoneのみなさんは何が変わったあだ名ありましたか?』

マリ『クワガタって動物ですよね?』

風『いやーあの虫よ』

マリ『虫だよねぇ』

風『あだ名なんだっけ?君の、あだ名』

マリ『マヨ!』

風『なんだっけ?マリウス葉だからマヨ?』

マリ『そう』

風『俺ないんだよなぁ、あだ名が』

マリ『え!風磨ちんとか?(ここかわいい)』

風『それのりさん、ちゃんのりなそれは、ちゃんのり先生はそうですねちゃんのりパイセンはいっつも、言っても風磨ちんはふざけてる時かな〜?』

マリ『え、風磨くんないんだ〜』

風『ないです』

マリ『えっ高校の時とかも?』

風『ないです』

マリ『えっ小学校とか?』

風『ないです』

マリ『みんな風磨って言ってたの?』

風『うん』

マリ『つまんないね(早口で小さな反撃!)』

風『そうだね、たしかに俺はつまんないかもしれない(スイッチオン)』

マリ『つまんなくない(早くも反撃を後悔)』

風『いや、つまんないと思うわ〜』

マリ『いや、つまんなくない!ちが!』

風『だってマリウスみたいにさ〜ママと一緒に寝てるとかそういうエピソードないもん〜(楽しそう)』

マリ『ごめん、ねぇ、ちがう、そういう意味じゃない〜』

風『俺たしかにつまんないかもしれないわ』

マリ『ちがう、ちがうのぉ〜(大後悔)』

風『そういう意味で言うと、マリウスの方がエンターテイナーだよね』

マリ『ねぇちがう〜ごめんなさい、いまの』

風『だってそんなママと寝てるとかそういうのないもんな〜』

マリ『ごめんなさい、ごめんなさい、ほんとにごめんなさい』

風『なんでそんな謝ってるの?』

マリ『なんか…』

風『どした?(急に優しく)』

マリ『なんか…もうやられちゃった…(この言い方ゲロかわ)ねぇ〜はやく曲いこっ?ねぇ!』

風『何がいい?何がいいの?マリウスちゃん、何がいい?(急に赤ちゃんに話しかけるみたいに)』

マリ『うるさい!』

風『何ききたい?』

マリ『赤ちゃんじゃないんだからぁ!ねぇ〜』

風『マリちゃん何ききたい?』

マリ『もう17歳なんだよ!!』

風『マリちゃん何ききたい?それきこう!マリちゃんききたいの、きこう!なぁ、マリちゃん!何きいて寝る?今日?何きいて寝る?』

マリ『(笑)Slow Jam…』

風『Slow Jamきこっかね〜Sexy Zoneのねぇ〜じゃあきいてください、マリウスちゃんのリクエスト、Sexy ZoneでSlow Jam』

 

Slow Jam 〜♪

 

風『自分だったらなんて言うZone!お題のシチュエーションで自分ならなんと言うか考えるコーナーです』

マリ『はい』

風『ちょ、気取り直してよ〜〜』

 マリ『だからぁ〜』

風『ちゃんと今日帰ったらママと寝れるからさ〜』

マリ『ねぇ〜うるさ〜い〜!ねぇもうほんっとうじうじする!』

風『うずうずする!?!?(笑)寝たくて??』

マリ『からだが!!!』

風『ハッハッ!からだが??アッハッハ!みんな反り返って(聞き取れず)』

マリ『ち〜がう〜』

風『うずうず、寝たくてうずうずするんだ?ママと?』

マリ『ち〜がう〜ねぇもうはやく!』

風『わかるよ?いいじゃん!だって素敵だと思うよ俺は、ね〜可愛らしくていいと思うよ』

マリ『うるさいはやく…(超小声)』

風『会いたくて会いたくて震える』

マリ『ねぇ、も〜お〜』

風『こういうことだよね?東京都なぎとめ、彼女がメイクを落としすっぴんになったら別人だった時どうしますか?自分だったらなんて言いますか?どう思います?』

マリ『別人でしょ?』

風『うん、なんて言います?』

マリ『別に、なんか、別に、その、あぁなんか初めて見る時?』

風『そう、ぜんっぜん違うんだよ?』

マリ『ぜんっぜん違うんでしょ?』

風『そう別人だもんだって』

マリ『彼女なんでしょ?』

風『そう誰?みたいな、お風呂上がって出てきたら誰だ?』

マリ『風磨くんは何て言うの?』

風『何も言わずにそっと目を閉じるかな』

マリ『僕は逆にあの、そこは素直にいかない方がいいよね?傷ついちゃうから』

風『なにそれ?それは要するにすっげぇブスだなって思って』

マリ『え〜ちがう〜』

風『えっ』

マリ『言ってないよぉ〜!』

風『そうじゃなきゃさ傷つかないじゃん!』

マリ『はぁ〜なんで〜(消え入るような声で)』

風『だって相手が傷つくようなこと思いついちゃったってことでしょ?』

マリ『ちがう〜だから!』

風『だって素直に言ったら傷ついた…』

マリ『すっごい別人に見えるねって言っちゃったら傷つくじゃん!あっ、ごめんなさい、みたいな…』

風『なっ…』

マリ『別に例えばメイク落としてめっちゃかわいいとか!逆になんか別人くらいかわいいっていうのもあるじゃん、もしかしたら!』

風『きっとこのケースは逆だよね?』

マリ『え〜僕わかんない!メイク落としてもかわいいんだね!って言う!』

風『うわっ!(大声)うすっぺらい人間だな、お前』

マリ『嘘じゃないから!だってさ〜ちがっ、でも、それが〜ほんとにかわいい…ねぇ、わかった、じゃあ僕はなんも言わない』

風『ほんとに言える?それ?だって』

マリ『言えない』

風『ほんとに彼女と2人きりになって〜あの〜お風呂から上がってきてぜんっぜん別人だったときにメイク落としてもかわいいんだね!って本当に言える?それ逆に言えなくない?』

マリ『え〜わかんない』

風『だからきっとそうだよ、何も言わずに目をそっと閉じる、これがいちばんっす』

マリ『寂しいね…ほんっとになにも言わない?あとからは?じゃあ次の…なんか月日が経ったら』

 風『言わない。だって顔なんてどうだっていいじゃん、自分が好きなった人なんだからさ』

マリ『そうだよね、かっこいいな〜やっぱり!はぁ〜むかつくもん!もう!(サイコーかわいい)』

風『はい、次行きま〜す(ちょっと嬉しそう)東京都なぎとめ…またなぎとめぇ!?!?なぎとめどんだけだよ!2連続なぎとめ!自分だったらなんて言うZoneもうなぎとめで成り立ってるやん!彼女とデート中にふたつの鼻の穴から鼻毛が出ていた時。…何笑ってんの?』

マリ『(笑)』

風『そういう経験あった?』

マリ『ないよ…別に、なんだろ?』

風『なんで今すごい笑ってたの?想像したらおもしろくなっちゃった?』

マリ『ふふ、一瞬聡ちゃんの顔出てきた(笑)』

風『やめろよ!やめろって!』

マリ『んふ、え〜なんだろね?』

風『(めっちゃ笑ってる)』

マリ『ほら!わかるでしょ?』

風『わからない!ひどいな〜(笑)』

マリ『わかんない!?』

風『なんで?出てたの?』

マリ『だって聡ちゃんさ』

風『(めっちゃ笑ってる)出てた時あったんだ松島(笑)あったんでしょ?出てた時?』

マリ『ううん、知らない僕は!えっと〜なん(めっちゃ笑ってる)』

風『もう〜松島のことばっかりで笑い止まらなくなってるやん!』

マリ『んふふふ』

風『なんて言った?じゃあそのとき聡ちゃんには』

マリ『何も言わなかった…』

風『アッハッハ!じゃあ松島まだ気づいてないのかもしんないじゃん!どうすんだよこれきいて気づいたら!』 

 マリ『んふふ、ごめんね聡ちゃん、でも、それでも聡ちゃんのことすきだから(笑いながら)』

風『アハッハッハー(大爆笑)』

マリ『何その笑い?』

風『つらいほんとに』

マリ『風磨くんだったら言う?えっ僕だってなんか言っちゃったらなんか…いやっ、言ったときあって〜そのときは〜なんか恥ずかしかった。その気持ちはもう耐えられなくて〜でも次からはもういいや〜って!だって普通自分でチェックするじゃん?撮影とかの時とか。でも撮影とかのときじゃなかったから〜いっかっと思って!』

風『それは松島の話?それは?』

マリ『なに(笑)彼女だったら〜さすがに言うかもね』

風『なんて言う?』

マリ『これさ、思い出したんだけど、聡ちゃんがさ1回この同じ質問あったんだけど、聡ちゃんが「あれっ?松島が二人、出てるよぉ〜?」って言ってて〜たぶんそれだから出てきたんだよ』

風『そういえば良かったじゃん、じゃあ松島に、でてる時鼻毛』

マリ『あぁ、そうだね、じゃあ次からそうする(笑)』

風『はい、ありがとうございます。ということでメールは以上。引き続き…(中略)…たくさんのメール待ってます!』

 

風『さぁ、そろそろお別れのお時間ということで、僕達からのお知らせ。』

マリ『そうです』

風『今週いっぱい言ってこうかな?ROCK THA TOWN CDシングルが発売になってます。』

マリ『発売です』

風『ぜひお手に取ってください』

風マリ『お願いします!』

風『あとマリウスのCMかな?』

マリ『オランジーナのCMやらせて頂いてます。本当においしいので本当に毎日飲んでほしいくらい』

風『おいしいですよね』

 マリ『よろしくお願いします!』

風『お願いします!ということで、Sexy Zone菊池風磨と』

マリ『マリウス葉でした!』

風『ぱいぱーい』

マリ『バーイ』

 

風マリ厨の自分無事死亡…大好きなSlow Jamも頭に入ってきませんでした…

 

マリちゃんのちょっと風磨くんに反撃して結局ボッコボコにやり返される図がかわいそかわいすぎる〜〜んんん〜〜〜

 

風マリも聡マリも尊い!!!!

 

次がラスト!20日!

 

 

風マリ Qrzone 0418 文字起こし

 

Qrzone 18日

※ニュアンスなところもあるのでご了承ください

 

この日は風磨くんのマリちゃんへの愛が爆発してます。

 

風『Sexy Zone菊池風磨です』

マリ『マリウス葉です』

風『よろしくお願いします』

マリ『よろしくお願いします。では早速メールいきたいと思います。神奈川県スターレットみきさんから頂きました。男性の虫嫌いについてです。…(中略)Sexy Zoneのみなさん虫は大丈夫ですか?』

風『(間髪入れずに)マリウス無理だよね?』

マリ『ふう〜〜ん(一応考える)』

風『無理だよな、なにいまカッコつけようとしてんの?』

マリ『いやっなんか…』

風『さわれんの?こういうちっちゃい虫とかもいける?ほらっ!』

マリ『もう〜!いや〜僕アリとかは無理なんですよ!いや、全部無理かもしれないやっぱり。もぉ〜ちょっと〜橋本さん〜!ちょっとビックリさせないでよ〜〜(この言い方がサイコーにかわいい)』

マリ『急に出てきましたよ〜』

マリ『昨日とか〜風磨くんが新幹線の中で何回もおどかせて携帯飛んでいきましたからね1回』

風『びっくりしないって言うからじゃあびっくりしないんだったらマリウスってやったらビクンってして』

マリ『もうヤダ。ではここで1曲聞いてください、Sexy Zoneでさぁ笑って』

 

さぁ笑って〜♪

 

マリ『田原総一朗 Zone〜』

風『いえあ』

マリ『皆さんから送ってもらったテーマで熱い議論を繰り広げるコーナーです。では早速まいりたいと思います。茨城県一休さ〜んから頂きました。わたしはみなさんに討論してもらいたい内容はコーンフレークはカリカリ派かしなしな派かです。気になったので送ってみました!』

マリ『僕コーンフレークカリカリですね』

風『うん、カリカリのがうまいよね』

マリ『なんかたまにこのミルク入れて待ちすぎた時とかあるじゃん?』

風『うん』

マリ『あれやだね!なんかこのもうしゅなしゅな?』

風『しゅなしゅな(笑)』

マリ『ベトベト?ベトベトでもないな』

風『しなしなね』

マリ『そうしなしなになっちゃってそれがなんかあんまりおいしくないかも』

風『俺もサクサク派だな。じゃあ次行きますか』

マリ『行きましょう、東京都カッシーさんから頂きました。私が今回討論してほしいことは録画したドラマやアニメなどをみるときにオープニングを飛ばす派、飛ばさない派かです。…(中略)…Sexy Zoneのみなさんはどうですか?』

風『飛ばさない』

マリ『僕も飛ばさないかもしれないですね。オープニングもぉ〜ドラマのひとつなんで〜』

風『でも全部一緒なんだよ?全話!』

マリ『ん??(ここめっちゃくちゃかわいい)』

風『全話一緒のオープニングとかあるじゃん?』

マリ『うん(めっっかわ)』

風『それでもいいの?全部一緒なんだよ?』

マリ『うん(めっっかわ)』

風『録画しててさ毎回みたりしててさ〜』

マリ『忙しいときは〜もしかしたら飛ばすかも』

風『とばしてんじゃねぇかよ』

マリ『でも、いやいや!ちゃう!じっくりみたいときは〜あの主題歌とかいいときあって〜それみるとなんか、なんだろ?こう重なる度に感動していくと言うか〜良くなるし〜逆にききたくなるなっていうのはあります』

風『それはありますよね、俺も見る派かな』

マリ『はい、では次行きたいと思います〜埼玉県民さん?ん?埼玉県?あっ』

風『なに〜?』

マリ『だって県民って書いてあるもん!(かわいい)』

風『いいじゃん別に』

マリ『埼玉県のぴよなつけんとっと(この言い方もかわいい)から頂きました。先日友達とデートするならめっちゃ混んでるところに行くかガラガラなところに行くかで討論しました…(中略)…Sexy Zoneのみなさんはデートするならどっちがいいですか?討論お願いします。』

マリ『え?でも人並み…人混みの方が〜チューできるとかっておかしいよねちょっと。僕逆に多分人前であんまりできないと思う。どう…?』

風『う、うん。そうですね(笑)』

マリ『(笑)はい』

風『シュールすぎる(笑)』

マリ『大阪府まなさんからです。今日みなさんに討論してほしいテーマはデートの時彼女に気合の入った服装をしてもらいたいかいつも通りでいてほしいか』

マリ『デートの服装!いつも通りかな〜でもね〜場所によるかもしれない』

風『まぁそうだね、場所によるね』

マリ『なんかやっぱり、こう、ファンシーなとこ…』

風『じゃあ遊園地!』

マリ『遊園地…は普通でいいと思う。でもレストランでちょっとやっぱりなんかわかんないけど、50階のところとか』

風『そんな高いところで食べられると…』

マリ『行かないけど!』

風『いやいやいやいや、なんか』

マリ『ちがう!例えばだもん』

風『いや、どうだろうそれは。そういうところでお食事なされるんですね』

マリ『しないから…』

風『すごいなぁやっぱりマリウスは〜そういうところがみえちゃったね〜今回のラジオで』

マリ『ちが!だって例えだもん!』

風『敷居が高いわ〜』

マリ『ね〜え〜』

マリ『次、もういっこいくんですか?OK』

風『やなの?』

マリ『いや、やだではないよ』

風『いやそうだったじゃん!』

マリ『ただすっごいなんか…いや…いやではないけど…埼玉県…』

風『いやではないけどよくもない』

マリ『(笑)うん。埼玉県さん???(聞き取れず)さんからです。夜寝る時電気をつけて暗め???(聞き取れず)で寝る派ですか?それとも全部消して寝る派ですか?とても気になるので熱い議論をしてください。これからも応援してます。』

風『どっち?マリウスは?でも明るいほうじゃない?だってビビリじゃん。暗いとことか無理だろ?』

マリ『いや、全然大丈夫』

風『嘘つくなよ〜!じゃあこれ真っ暗にしていい?』

マリ『だって、ここで寝るわけじゃないし』

風『いやいや真っ暗にしてい?』

マリ『僕でも寝る時、う〜ん』

風『いや、ついてるでしょ。電気つけてるイメージだよ』

マリ『いや僕寝るときは〜…はぁっ!!!!(ちょーびっくりしてる)ね〜もぅ〜ほんっとに意味わかんない』

風『真っ暗になって、ほら!ダメじゃん!いまちょっと真っ暗になっただけでそんなビックリしてんだからさ〜』 

 マリ『だってさ〜なんかひとりだったらもしかしたら』

風『つけちゃう?』

マリ『つけてるかも(笑)』

風『つけてんじゃねーか!え?ひとり以外で寝るの?あれあれあれ??』

マリ『寝ないよ!(笑)』

風『なになになに?怪しくない?なになになに今の?ひとり以外で俺寝たことないけど逆に。』

マリ『ちがっ、例えば〜きょうだいと一緒に寝るとか』

風『ママと寝てたりするのかなと思ったんだけど、ママとも寝る?まだ?』

マリ『ママとは寝ない(すげぇ声小さい)』

風『寝るんでしょ?ママと!いいじゃん、俺はいいと思うよ!寝るんでしょ?』

マリ『寝ないよ!』

風『笑ってんじゃん!ママと寝るんでしょ?(ここの風磨ちゃんめっちゃ楽しそう)』

マリ『寝ないよ〜!』

風『いいじゃん別にねぇ!かわいいじゃん!寝るんでしょ?ママと一緒にぃ〜』

マリ『(笑)』

風『たまに寝るんでしょ?ママと!』

マリ『(笑)』

風『(笑)いいじゃーん!いまみんなかわいいって言ってると思うよ!ママと寝るんでしょ?』

マリ『ねぇ17歳でママと寝れるとかって言えるわけないじゃん…』

風『でも寝てるんでしょ?ママと、たまにだよたまに?』

マリ『たまに…?』

風『(笑)』

マリ『言わないで!みんなに!!!』

 

マリ『そろそろお別れの時間となりました。ここで僕達からのお知らせです!』

風『僕達はCDシングルね、13枚目のシングルROCK  THA TOWNをリリースしてますんでぜひチェックしてください』

マリ『お願いします』

風『あとDVDが出ます。あの嘘の戦争。6/9発売なのでぜひお手に取ってください!で、マリウスCMね』

マリ『そうです!オランジーナ』

風『あっ!ごめん間違えた!ママと一緒に寝てるマリウスの』

マリ『ね!違う!もう!それだから違うから!たまにね!たまにでもないし!もううるさい〜ヤダ!はい!じゃあね〜〜』

風『CMちゃんと言わないと!』

マリ『あっ!オランジーナ!ぜひみなさん飲んでほしいです!いっぱい飲んでください!』

風『そうでしょ?』

マリ『では!Sexy Zoneの?』

風『菊池風磨とママと寝てるぅ?』

マリ『マリウス葉でした(笑)』

風『はーい、ぱいぱーい』

マリ『うるさい!』

 

マリウスいじってる風磨くんが終始めちゃくちゃ嬉しそうで楽しそうで何よりです。

 

 

 

 

風マリ Qrzone 0417 文字起こし

 

こんばんは!

 

今週のQrzoneの風マリちゃんがあまりにもとんでもなかったのでこれは文字にして残しておきたいという衝動に駆られ勢いだけでブログ書いてます。

 

まずは17日から!

※ニュアンスなところもありますのでご了承ください

 

風『Sexy Zone菊池風磨で〜す』

マリ『 マリウス葉で〜す』

風『今週はわれわれ2人でお送りしたいとおもいます』

マリ『やった〜〜!!!どう?うれしい?』

風『はい、メール行きまーす…(いつもの感じで)』

マリ『ねぇ!ボクすごいうれしいんだけど…』

風『え〜東京都 マッチーから…(中略)…聡ちゃんが前10回ゲームをやっていたのがおもしろかったので今回もやってみてください』

マリ『なにそれ?』

風『じゃ、温泉って言って10回』

マリ『温泉…×10』

風『はい、じゃあ3000の次は?』

マリ『よんせん(温泉のイントネーションで)』

風『はい、3001です』

マリ『あぁ…!(笑)』

風『三角ロースって10回言って』

マリ『サンタクロースサンタクロース…』

風『ちゃう、三角ロース!三角ロース!』

マリ『三角ロース…×10』

風『サンタクロースの上に乗っているのは?』

マリ『三角ロース』

風『はい残念、何も乗ってない』

風『え〜波線って10回言って』

マリ『波線…×10』

風『はい、じゃあサザエさんのタラちゃんのお父さんは?』

マリ『わかんないもんだって…』

風『波平が知らないのか。答えは本当はマスオさんっていう』

風『スカート10回言って』

マリ『スカート…×10』

風『運動会の始まりと言えば?』

マリ『スタート!』

風『はい、答えは開会式です』

マリ『知らないし!もう!なんっスタートじゃん…』

風『はい!それではここで1曲聞いてください、月曜日はこの曲です。Sexy ZoneでROCK THA TOWN』

 

ROCK THA TOWN〜♪

 

風『近況報告Zone〜!』

マリ『いえ〜い!』

風『このコーナーでは僕らの近況を伝えていきたいと思います。ではまず菊池風磨の近況はこちら!髪の毛!ということでね!』

マリ『Oh…カミノケ?(カタコト)』

風『髪型変えたいな〜と思ったりなんかこう色々したいな〜っと思ってるんすけど〜ライブだからさ〜何笑ってんだよお前…』

マリ『すっ…すっ…(めっちゃ笑ってる)』

風『なに?この人?ぅおい!』

マリ『すっ…ふっ…(まだめっちゃ笑ってる)』

風『何にツボってんの?きもい…』

マリ『ちがう…』

風『何が違うんだよ』

マリ『今髪の毛に対してボク、カミノケって言ったの。それにすっふふっ…』

風『ハァ???』

マリ『ふふっ…はぁはぁ(笑いを落ち着けようとしてる)』

風『何お前…ハゲろ!』

マリ『はい、続けて…(笑いながら)』

風『いやもういい!これ以上面白いことないもん。ただあの〜ずっと笑ってるんで僕ひとりで話しますけども、あの〜大阪とねライブやってきて大阪とか名古屋とかまぁ福岡もやりましたけどもいろんなこう髪型で出てたんですよ〜で〜何せ僕髪の毛キレイじゃないですか〜なんか…ほらだって結構ブリーチしてるのにサラサラじゃないですか〜だからなんか逆にぃ〜サラサラなのが俺嫌になってきて〜名古屋とか大阪とかで結構なんて言うんだろう?傷んだっぽい?あのセット?なんかこうマットなワックスつけたり、ツヤあるんだけどボサボサにしたりとか、ちょっとそうやってなんて言うんだろう?なんか無造作な感じというか?傷んだ感じ?をみせたいと思うようになってきて、たんだんあの〜なんて言うんだろうね、髪の毛いじりすぎて感覚狂ってきてるんですけど』

マリ『だってねぇ…ひと公演に3回くらい変えてましたもんねぇ』

風『うん。だから北海道と横浜が控えてるんでちょっとなんかまた新しい髪型できたらいいなとは思ってるんですけど〜ま、切ったりするのはちょっとね違うなと思ってるんで〜色々考えときます』

マリ『え〜楽しみ〜教えて!』

風『お腹なりましたけど大丈夫ですか?』

マリ『ボクじゃないよ、な〜ほら!』

風『人のせいにしたな!また!』

マリ『えっだってボクじゃないもん』

風『また人のせいにしたな』

マリ『ほんっとにボクじゃないんですよ、みなさん』

風『はい、次マリウスの近況いきましょう』

マリ『はい、続いてマリウス葉の近況はこちら!今朝桜見に行きました』

風『おお、いいですね〜』

マリ『そう。いま桜のねシーズンで家の近くに公園が(咳込む) 失礼。あって。あったからそう公園にちょっと散歩して、で丁度1人だったんで』

風『え、1人で行ったの!?』

マリ『(咳込む) 失礼。今日ほんと喉がおかしくて、乾燥して…』

風『1人でいったの?』

マリ『そう』

風『1人で桜見に?』

マリ『寂しいよね?』 

風『寂しい』

マリ『だってママとかみんな大阪に行ってるし』

風『こんなに急に寂しい話になるとは思ってもなかったです』

マリ『(笑)いや、でも桜を見に行く人たちはいっぱいいたからひとりな気分はしなかったけど、キレイでしたね〜やっぱり桜はほんとに』

風『いいですね〜日本のねいい所のひとつですよね』

マリ『街中どこみても桜は1本あるのでうれしいです』

風『うん、ちょっと表現の仕方が独特だなぁと思いましたけど』

マリ『はい(笑)』

風『以上近況報告Zoneでした』

 

風『さぁ!そろそろお別れのお時間となりました。僕達からのお知らせ、まぁ5人で言うとROCK THA TOWN発売中です。よろしくお願いします。あとライブもありますのでみなさんも体調整えてください。CMがね、マリウスはありますから。』

マリ『そうです!オランジーナのCMがいま流れてますし、電車とかでもね貼っててすごい、はい、みなさんにぜひ飲んでほしいです!』

風『はいそうですね。よろしくお願いします、というわけでSexy Zone菊池風磨と』

マリ『マリウス葉でした』

風『ぱいぱーい』

マリ『バーイ』

 

個人的にツボったのは風磨くんの『何お前…ハゲろ!』でした。言い方と間が最高だったな。

 

マリちゃんが最初に『やった〜〜どう?うれしい?』ってすごく嬉しそうに風磨くんに聞いてて、いつもの感じでスルーされるんだけど、ちょっと小さめの声で『ねぇ、ボクすごいうれしいんだけど…』って言ってるのがね!!!!!

 

もうThis is 最高にかわいいマリちゃん!!!

 

風磨くん大好きなマリちゃんかわいすぎない?!?!なんて健気なの…かわいいの…

  

思ったより長くなったので18日はまた別に書きます!

 

Sexy Tour 2017 〜 STAGE 大阪31日 雑感

こんばんは!

 

入ってきました!大阪31日!

 

マリウスくんの17歳のお誕生日の翌日ということでどうしても入りたかった公演でした。本当に本当にたのしかった〜〜〜!!!

 

セトリは初日、26日2部と同じヘイユーとrougeでした!

 

マリの髪型は名古屋26日2部と同じ、最初前髪下ろしてたけど汗で段々崩れてきてSexy Zooからの私のオキテのウィッグで完全に崩れてアップバングになるパターン!It's going downかSlow Jamあたりから右サイドパートの完全アップバングになったような気がする!

 

ふうまちゃんの髪型は最初右サイドパートアップバング!今日は最初からブルーのレンズのサングラスかけてたような…!ふうまちゃんもSlow Jamあたりからセンターパートになってた!わたしは最初の髪型のが好きだったな〜〜MC明けくらいからイエローレンズのサングラスもかけてた!今日も臣かよ!ってツッコミたくなった…(笑)

 

マリちゃんのお誕生日はMC後君だけForeverのスタンバイしてからケンティーピアノ、しょりギターでお祝い。マリちゃんめっっちゃ嬉しそうで、思わず近くにいた聡ちゃんに抱きついてた!

 

プレゼントをふうまちゃんから受け取るマリちゃん。ふうまちゃんがこれ俺が欲しいやつなんだよって!ケンティーも俺も欲しいって言ってた!白い箱にCELINEの文字と赤いリボンが見えました。中身はサングラス。ウェリントンっぽい形のちょっとレンズがブルーっぽくみえる黒のフレームのやつでした。その場でサングラスかけたんだけどかっこよすぎてびっくり!似合いすぎ!!会場もかなり沸いてた!マリちゃん以外の4人のグループLINEでプレゼント何にする〜?とか自分に洋服とかあててこれどうかな〜?とか送りあって決めたそう。微笑ましすぎ(;▽;)

 

ふまそうマリは昨日のうちに大阪入りしててそうちゃんとふうまちゃん、なるべくマリのお誕生日に触れないように頑張ってたっぽい。これに対してマリちゃんはちょっと拗ねてた(笑)でもラジオでマリちゃんお祝いする流れになっちゃって…プレゼントは東京帰ってからね!とか言ってごまかしたらしい!かわいいかよ!!!!!!ちなみに聡ちゃんの連載にも載ってたけど晩御飯はお寿司だったって!

 

個人的にお気に入りだったMCのくだりが勝利の湯の話になったとき、さらっとさときくが大阪公演の日は公演後いつも一緒にお風呂入ってるって爆弾落として、そっからみんなで勝利の湯入ろ〜ってなって、その様子を誰かの連載でアップしようってなって、ケンティーが健人の湯のとき自分と湯船を撮ったけどすね毛が入ったからやめたって言ってて、ふうまちゃんが『松島そういう(写真を加工する)の得意じゃん!』って言って聡ちゃんが『そう!消す消す!にきび消すやつで!』って言っててくっそ笑った。

 

そっからRTTの会場購入特典のクリアファイルの話になってふうまちゃんが『松島は使った?』って聞いたら聡ちゃんが『いや、これから使いたいのよ〜』って急にオネエキャラになって、『どんだけ〜〜〜』とか言いまくってたらマリちゃんが『ソチャン うるさい(めっちゃ冷たく呆れた感じで)』って言い放ってて笑った…マリウス様ぁ〜ってなった!!!(笑)

 

しょりぽんが『みなさん〜国宝ですよ〜〜』って言いながらアリトロでメインステまで移動してたのにはクッソ笑ったな!サイコー!

 

そして風磨くんがスイガのときにもマリに『17歳の抱負は?』と聞いてくれて『なにか新しいことに挑戦したいです!』とマリちゃん。そして最後の挨拶にも風磨くんが『改めてマリウスおめでとう』と言ってくれて終演後のカメラでもハッピーバースデー歌ってくれてて(;▽;)本当に優しいね風磨くん。ありがとう。

 

そしてらじらーでもマリちゃんのコーナーのテーマが17歳の抱負で、コンサート中と変わらず新しいことに挑戦したいって言ってたね。そんなマリちゃんをこれからも応援していきたいと思います!!!

 

マリたん17歳のお誕生日ほんっっっとうにおめでとうございましたっ!!!!!

Sexy Zone New Single ROCK THA TOWN

 

こんにちは!

 

連日Sexy Zone関連の記事ばかりですね…(笑)

 

だってJUMP活動してくれないんだもん!しょうがないよね!!!ラチェスカのCMとかブログ書くほど感想ないじゃん!!!でもちゃんとラチェスカは買ったよ!!!ただやぶたかの新仕事はすっごくうれしい〜〜

 

そして本題!!!

 

Sexy Zone 13枚目のシングル『ROCK THA TOWN』が3/29(水)に発売されました!!!

 

みなさん買いましたか〜〜???

 

今回はなんとMV撮影をワイハで行い、メイキングもマリウスくん曰く「タイタニック並み」に盛りだくさんなのでぜひ!!!

 

タイタニックって相当な作品なわけですけど、それに勝るとも劣らない超大作に仕上がっているというメイキングがCDシングルの値段で買えるってすごくないですか!?!?お買い得すぎません????

 

まずなんたってA面の『ROCK THA TOWN』がサイコーにかっこいい曲!!!盛り上がれるし、バリバリにダンス踊ってて(振り付けはJUMPもお世話になってるs**t kingzさん)ほんっとにかっこいい。MVもほんとかっこいい。もれなく5人ともみんなかっこいい。

 

初回Aではハワイでオープンカーを乗り回すふまけんさん(それぞれ運転の仕方が違って萌える)が見れたり、ビーチではしゃぐ佐藤勝利さんが見れます。聡ちゃんがお風呂上がりのマリたんの話をしてくれます。そしてカッコつけて花魁のように(風磨くん曰く)歩く聡ちゃんもみれます。けんしょりの教習所ミニコントもみれます。とにかくオススメです。 

 

初回Bでは5人でいろんなアクティビティを楽しむ姿がたくさんみれます。ふまけんさんが2人でウォータースライダーに乗ってるところがみれます。子供のように水をかけ合うSexy Zoneさんがみれます。ガチの寝顔もみれます。バレーしたりバギーに乗ったりカヌー漕いだりとにかく盛りだくさんです。

 

最後にはSexy Zone5周年、勝利くん20歳のお祝いの様子も収められてます。『やるからには一番取りましょうよ!オンリーワンだけじゃなくナンバーワンを取りたい』と言う風磨くん…!!!自分の応援しているタレントからこういう言葉が聞けるのって本当に嬉しいなぁと思います!

 

さらにAOKIのCMのロングバージョンまで入ってこの値段!!!お得すぎてジャパネットたかたの社長もびっくりだと思います!!!

 

わたしが一番好きなところは『どっちもどっちってどっちもディスってるからね!』っていう風磨くんの聡ちゃんへのツッコミでした!!!

 

通常盤には巷で話題の激セクシーソング『Slow Jam』が収録されております!!!今のSexy Zoneだからこそ歌える、そんな大人っぽい楽曲になっております。コンサートでの演出もサイコーでしたね!!!これは買うっきゃないな!!! 

 

(正直オリコンの週間ランキングが危ないのでこの記事を書きました。少しでも気になったらぜひ買ってください。)

 

Sexy Tour 2017 〜 STAGE 26日2部 雑感

 

行ってきました!ガイシ!土日は基本仕事なので上司に無理言って日曜半休貰いました!

 

結論から言うと 控えめに言ってもサイコー、入る予定がある人は本当に楽しんでください!!!予定はないけどちょっと気になってる人はとにかくどうにかしてチケット用意して入ってほしい!!!マジで!!!

 

サイコーだから!!!!

 

正直メインとバクステのみ、外周縦花横花がないって聞いたときはどうなるんだ!?って少し余計な心配してたけど…

 

マジで余計な心配だった。

 

選曲も曲順も演出もぜんぶぜーんぶ無駄なところがなくてずっと楽しい!かっこいい!かわいい!えろい!!!

 

 わたしみたいなド新規でもクソほどたのしかったです\(^o^)/

 

以下いつもJUMPコン入ってるセクゾド新規の人間の感想

 

●はっ、花道がねぇ…!!!

●ステージにベッドがあるぞ…

菊池風磨さんの完璧な肉体(個人的に)

菊池風磨さんソロrougeのえろさ(というかこれオッケーなの?って思った)

佐藤勝利さんの『オランジィィイイイイナ!!!』からのキュヒ顔がかわいかった

●渾身のオランジーナがメンバーに大ウケ(特にふまけんは崩れ落ちてた)してめちゃくちゃ嬉しそうなしょりぽん

マリウス葉さんの完全なるディズニープリンス感(マジでスゲェ王子様特にアンコのときのSexy Zone再現衣装)

松島聡さんの武田鉄矢風のゆきだるまつくろ〜〜

●その横でひっそり英語で歌ってるマリたん

●モノホンの『ハートあげるよ♡』聞けた!

中島健人さんのブルゾンちえみ風コント

劇場版ポケットモンスター 古の巨体 オコリウス スネウス

●大人リウス

●マリたんのつなぎ衣装の多さ

●風磨くんの頭の回転の速さ

●MCがやたらめったらおもしろい

●ソロパじゃんけんマリたん3連勝ほんと奇跡

●2011年のサマリーぶりにWith youを踊ったけど未だに踊れた(どうでもいい)

●直近のシングルのカップリングをちゃんと披露してくれて感動した

●私のオキテでケンティーさんが着替え間に合わなくって帽子の中にウイッグ入ったままで出てきちゃって、半分くらいずーっとめちゃくちゃ恥ずかしそうに踊ってた(あの照れた顔は本気でかわいすぎてやばかった)

●マリたんが終始かわいくて死んだ

●でも時々とんでもなく大人っぽい表情や仕草してて死んだ

●ラブコンのマリたんサイコー

●キャラドリでSNOWという今どきの流行りの演出をしてくれた

●もれなく全員顔がかっこよかった

●誰がトロッコで近くに来ても新鮮に顔面に対してびっくりできた

●どうやら公演ごとに披露する曲が変わるっぽい(MC前のところと風磨ソロ)JUMPが公演ごとに変わるのはスタトロ乗る人とお立ち台の位置と山田涼介の髪型くらいだよね

 

生着替えとかソロ曲を5人で歌うとか古株も新規も関係なく喜ぶような演出が多くてすごくいいなぁと。生着替えなんて何億回みたって飽きないし、テレポやスイガのときも歓声はんぱなかったもんね!

 

きっと風磨くんにとってもSexy Zoneにとっても結構チャレンジな構成演出だったと思うけど、すっごく盛り上がってたし会場の熱がホントすごいなぁって思ったよ。今出せる全てを出してくれてる感じがしてすごくよかった。

 

すき!たのしい!って感情が溢れてて素敵な空間でした!!!このあとも大阪福岡北海道横アリと続いてくけど全員怪我なく無事にツアー完走できますように。

 

ツアーの発表もなくDVD発売まで暇してるJUMP担さん、入る価値ありますよ〜!お金と時間余ってたらぜひ!!! 

 

正直この曲のためだけに余裕でチケ代払えるって曲が数曲あってびっくりだった〜

 

RTTも買ったしFCも入ります!!!

 

 

ブログ名の由来

http://blog.hatena.ne.jp/-/odai/6653458415126110706

 

ブログ名の由来はHey!Say!JUMPのTO THE TOPの歌詞からお借りしました。

 

か〜がやい〜てる〜 そ〜の〜 ひ〜と〜みが〜

ずっと そ〜のまま〜でいてほ〜し〜いから〜

 

ずっとからのやぶちゃんのハモリが好きです。

 

これはわたしから山田くんへの願いです。山田くんにはずっと輝いていてほしいという思いを込めてブログ名にしました。TO THE TOPは未音源化楽曲ですが、TENコンや矢印か折鶴のDVDに入ってるはず(曖昧な記憶ですみません)なので聴いたことのない方はぜひ!!!

 

今年どこかのタイミングで音源化することをひそかに願ってます。期待はせずに。(笑)

 

安心と信頼の薮くん、知念くん、伊野尾くん、何卒よろしくお願いいたします。

 

とにかくDEAR.のDVD予約出来なくて困ってるのでジェイ・ストームさんどうにかしてください。

広告を非表示にする