輝いてる その瞳が

ずっと そのままでいて欲しいから

ジャニーズにハマったきっかけ

http://blog.hatena.ne.jp/-/odai/6653586347156873287

 

わたしが山田涼介くんにハマったきっかけは2006年に放送された単発ドラマの探偵学園Qを見た時でした。

 

親友が志田未来ちゃんと神木隆之介くんがすきだったので今日探偵学園Qっていう2人が出るドラマやるから見てね!と言われて次会う日に感想言わなきゃなと思いながら帰宅してぼけーっとしながら見てました。

 

初めて山田くんがテレビに映った瞬間リアルに雷が落ちたような衝撃に襲われました。やばい…何この子…どこの誰なんだ!?!?!?と。

 

親友にリュウ役の子かっこよすぎん?誰か知ってる?と放送中メールしましたが、親友も知らず…(今ならTwitterで1発ですね)もやもやしたままエンドロールを待ちました。

 

すると流れてきたのは

 

山田涼介 (ジャニーズJr.)

 

の文字でした。正直私はショックでした。当時ジャニーズがそこまで好きだったわけでなく、なんなら大倉くんの熱狂的なファンだったクラスメイトをすこし憐れんだ目でみていました。ジャニーズが好きということが恥ずかしいことだという認識が少なからず私の中にあったと思います。

 

数日経てば熱も冷めて忘れるだろうと思っていましたが一向に忘れれず気になるばかりです。こんな気持ちを芸能人に抱くのは初めてだったので色々勝手が分からず戸惑いました。少しずつ少しずつジャニヲタの世界に踏み込んでいき、ホームページも作ったりし友達も出来ました。

 

今よりも色々閉鎖的だったのでまわりに先人がいないと気軽にはファンになれなかったな…と思います。山田くんのこと必死に調べて昔組んでたユニットやどんな舞台、コンサートに出てたか、またそのレポをしてくれているオタクのブログまで読みまくりました。当時はみんな新規に厳しかったような(笑)でもそんな時間がとっても楽しかったです。

 

わたしは山田くんのおかげでわからない事はまず自分で調べてから人に聞く、という社会人としてとても大事なことを学びました。(笑)

 

あの頃はまさか20代半ばになっても山田涼介にハマってるなんて思ってもいないだろうな。

 

ごくせん2期、野ブタドンピシャ世代でしたがそこはスルーして山田くんまでジャニーズヴァージンとっておいた自分さすがだな。

 

10年前の話未だにこんな覚えてるの自分怖い!

それではおやすみなさい!!!