読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

輝いてる その瞳が

ずっと そのままでいて欲しいから

Hey! Say! JUMP カウコン 当落について

ジャニーズ

 

昨日は仕事が休みだったので夕方18時頃は晩御飯の支度を終わらせ、家族が帰ってくるのを待ちながら部屋(というか雑誌等)の整理整頓をしていました。

 

ふと携帯をみると伝言板が!おもむろにメールボックスを開き本文を読んでいるとメディア露出情報が沢山書かれていた。いつもなら最後まで読まずに他のメールを読んだりするのだが昨日は何故か最後までスクロールした。

 

すると当落確認サービス中の文字……

 

!?!?!?

 

サービス中!?!?!?

 

しかもwebで!?!?!?出来るの!?!?!?

 

色々混乱しながらせっかくなのでwebで確認をしてみようと意気込み、いま繋がりにくいかな〜〜などと無駄な心配をしながらログインした。

 

 

とにかくすぐ繋がり、ものの5秒ほどで確認が終わった。あまりにもあっさりとわかってしまった為当選の喜びも半減したように思う。

 

ここ1.2年Hey!Say!JUMPのコンサートの当落確認はとにかく時間と労力を必要とした。このご時世にナビダイヤルで確認するのである。携帯の履歴がすべて当落確認の電話番号になってしまうくらいかけまくらなければならなかった。だが時間と労力をかけて確認した時の当選のアナウンスは心の底から嬉しかった。

 

少し寂しいような気もするがやはりわたしはwebのがありがたいなぁと感じた。

 

グループの人気が上がれば上がるほどこういうところも少しずつお金をかけてもらえるようになりオタクも楽になるのかなぁと思った。

 

わたしは先振込み推奨派なのでどんなに人気が出てもメール申し込み制度だけは導入して欲しくない。なぜなら単純に考えて申し込みするリスクや手間が少なくなるので軽い気持ちで応募する人が増えると思うからである。

 

まぁなにはともあれ今年も無事年末年始をイケメン達と過ごすことが出来るこの世の中に感謝したいと思う。

 

(余談ですが、わたしはDEAR.落選名義で応募し全て当選で友人はDEAR.当選名義で応募し全て落選でした。)